まず問題となった飲食店ですが、焼肉屋でした。そこでユッケを食べて食あたりになったと言うことです。なんとなく納得ですね。(汗)※ ユッケとは、生肉を使った韓国料理になります。食あたりの原因によく挙げられるものに生ものによる感染があります。一般的に普通の食材としては、色々な雑菌がいますので、まず全くの無菌の食べ物はないと考えるべきでしょうね。その中でも毒性の強いものが食あたりの原因になることがあります。また、この事件では、子供がユッケを食べていた事が注目されています。それは食あたりの症状が酷くなるのは、子供、お年寄りだからです。大人の場合は、軽症で済むものもあります。しかし、子供になると命を落としてしまうことがあるのです。(汗)食あたりと言って軽く見てはいけません。そう言うことですね。と言うことが普通に言われています。また、焼肉屋で提供されている肉の管理についても問題があったようですね。そのように言われていました。ですので、食品衛生上では色々なところで注意しなければなりません。また、働く人の手指の消毒なども挙げられます。このように挙げていくと数え上げればきりがありませんね。(汗)生肉を食べると言うことは、それらが全て上手くいっておいしいものを食べられると言うことになります。もちろん、いつも食あたりになるという訳ではありません。ですが、注意するに越したことはありませんよね。(笑顔)

関連ページ