光ケーブルのテープ芯ってなに?

光ケーブルとは光ファイバーを複数本使っている通信ケーブルになります。
身近なことといったらインターネット接続に関わってくるので聞いたことあるという人は多いと思います。
光ファイバーは光をのせて通信するものでそれを束ねて一本にしたものを光ケーブルといいます。
そして光ファイバーを横に並べて平たくしたものを一本にしたものを「テープ芯」とよばれています。
2本の光ファイバーを並べてテープ芯にしたものを2芯テープ芯といいます。
4本の光ファイバーを並べてテープ芯にしたものは4芯テープ芯といいます。
そんな光ケーブルは通信速度も速くて、大きな容量もおくれるのでとても便利に使えますし、屋外に使っても大丈夫なように作られていますし、海底でも使われていたりするんですよ。
光ファイバープロバイダ速度比較